こんにちは!
岐阜県山県市を拠点に、40年以上家づくりに携わっております、西川健設株式会社です。
弊社では主に岐阜市やその他東海三県にて、お風呂リフォームやキッチンリノベーション、古民家リノベーションなどを承っております。
今のご自宅でできるだけ長く住み続けたい、そして家族に残してあげたいとお考えなのであれば、住宅のメンテナンスを適切に行わなければなりません。
そこで今回は住宅の定期点検の目安時期について、この場をお借りしてお伝えいたします。
今まで住宅のメンテナンスを考えたことがなかった方も、ぜひ最後までご覧くださいね。

屋外編!屋根と外壁


まずは屋外に関するメンテナンスのことからお伝えいたします。
屋外で定期的にメンテナンスを行うべき代表的な場所は、屋根と外壁です。
屋根も外壁もそれぞれ劣化してしまうと、建物の柱や梁を腐らせるなど、耐震強度にも影響してきます。
どちらも大体5年を目安に点検なさるのがおすすめです。
しかし、5年経っていなくてもなにか異変に気付いた場合は、早急に業者へ相談しましょう。
早めの対処がコスト削減の点でも、効果的ですよ。

屋内編!水回りと壁紙

直接雨風に晒されるわけではないとはいえ、屋内の水回りの設備と壁紙についても、大体10年を目安に点検を行いましょう。
水回りの設備について、使えているのであればすぐに対処しなくても問題ないだろうと思われがちですが、放っておくと水漏れを起こるなど、大惨事になる可能性も否定できません。
また壁紙についても、その下にある断熱材に問題が生じればエアコンの効きが悪くなり、電気代が余計にかかる可能性もあります。
今の時点で問題がなくても、未来を見据えて適切に処置していくことが、住宅を長持ちさせる秘訣です。

リフォームで日常をアップデート!


住宅の定期点検の目安について簡単にお伝えいたしましたが、これはあくまでも一例ですので、住宅で使用されている資材や、普段の生活スタイルによって大きく異なってきます。
そのため住宅の将来のことも考えて、まずは早い段階で点検を行い、現時点での状況を把握しておきましょう。
弊社では、些細なことでも住宅に関することでしたらどのようなことでもご相談を承ります。
ご自宅の中でここが気になるという部分があれば、ぜひお問い合わせくださいね。
もちろん、リフォームだけでなく注文住宅や古民家再生のお問い合わせも大歓迎ですよ。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


山県市・岐阜市などのキッチンリフォーム・注文住宅は西川健設
ただいま大工や現場スタッフ求人情報を掲載中です!

〒501-2124 岐阜県山県市小倉375番地の47
電話:0581-36-3424 FAX:0581-36-3224
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする