こんにちは!
岐阜県山県市を拠点に、40年以上家づくりに携わっております、西川健設株式会社です。
弊社では主に岐阜市やその他東海三県にて、お風呂リフォームやキッチンリノベーション、古民家リノベーションなどを承っております。
古民家のリノベーションに興味はあるものの、実はすごくお金がかかるのでは?と不安な方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は古民家リノベーションにかかる費用の目安を、参考までにご紹介いたします。
そもそもリフォームとリノベーションはなにが違うのかも、一緒にご説明いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

リフォームとリノベーションの違いは?


一般的に古くなった設備を回復させる工事をリフォームと呼び、改築となるような大規模な施工はリノベーションとなります。
つまりリノベーションでは水回りなどの古くなった設備を取り替えるだけでなく、扉などを取っ払って間取りを変えるなど、建物の中を大々的に変化させられます。
古民家だけでなく、中古マンションを購入してリノベーションする方も、最近は多いですよ。

古民家リノベーションの費用について

さて古民家リノベーションにかかる費用についてですが、皆様がどこまでその建物の内部を変えたいのかということによって、大きく異なります。
例えば古くなった設備を最低限取り替えるような場合は500万円ぐらいまでで収まることもあります。
また、柱や梁などの構造部分の修復や、大規模な間取り変更を行うとなれば1,000万円を超えることもあるでしょう。
古民家リノベーションは、新築の戸建てやマンションを購入するよりも自由度が高く、既存設備を上手く利用することでお得にマイホームを入手できます。
一つの手段としてぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
またこのような古民家再生は自治体によっては補助金の対象になる場合もあるので、各自治体の情報も収集してみてくださいね。

西川健設の木の良さを生かした家づくり


古民家リノベーションの費用目安をざっくりとお伝えいたしましたが、参考になりましたか?
新築工事だと2,000~3,000万はかかるかと思います。
しかし、古民家リノベーションで工夫を凝らせば、新築レベルの住まいを低価格で完成させられますよ。
木のぬくもりを生かした家づくりを提案することをモットーに、弊社では伝統的な道具や工法を駆使して、唯一無二の皆様のマイホームを手掛けます。
古民家リノベーションに少しでも興味がございましたら、まずは弊社webサイトの施工実績を元に、古民家暮らしをイメージしてみてくださいね。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


山県市・岐阜市などのキッチンリフォーム・注文住宅は西川健設
ただいま大工や現場スタッフ求人情報を掲載中です!

〒501-2124 岐阜県山県市小倉375番地の47
電話:0581-36-3424 FAX:0581-36-3224
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする